FXは初めて!FX入門書

売買の基礎知識

為替取引に必要なチャート分析の仕方、注文方法の分類等について説明します。最低限の知識なので、こちらも一読をオススメします!

kv

為替分析の方法って?テクニカル分析とファンダメンタル分析

簡単にFX口座が作れて取引開始できてしまう時代ですが、最低限の知識として為替がどう動くのかとその分析方法は理解しておきましょう。

為替レートの動きかた

img

ドル円が上昇し輸出企業にダメージ、日本の格付けが下がり円下落・・・などなど、日々触れるニュースでも良く聞く為替レートのニュース。レートが常に動くものとは知っていても、それがどういう要因で動くのかしっかり理解できていないと、FXを始めるのは少し怖いですよね。
一般的に言って、為替レートは①世界中の投資家の総意②各国の政治・財政・景気などにより動くものです。投資家たちは常に両者を見ながらどの通貨をどれだけ買ったり売ったりするのかを決定しています。
①を分析する手法がテクニカル分析、②を分析する方法はファンダメンタル分析と呼ばれます。

初心者にオススメのFX会社はこちら!

初心者でも簡単で使いやすい高機能取引ツール“iサイクル”が大人気!

通貨ペア 取扱単位 米ドル/円 手数料
26 1,000
通貨
0.90銭
原則固定(例外あり)
無料

テクニカル分析とは

img

上記で述べた通り、テクニカル分析とは世界中の投資家の考えを分析する手法です。
その裏づけは、過去の相場の動きかたにあります。基本的に相場は短期での上昇下落を繰り返しながら、長期で見たときにも緩やかな上昇・下降トレンドを繰り返しています。そこには一定のリズムのようなものがあり、それを計算式で分析するものがテクニカル分析というものです。
こう聞くと難しそうですが、基本的にFX業者各社のトレードツールには簡単にテクニカル分析を行えるような機能が備わっていますので、トレーダーの皆さんはその使い時と判断の仕方だけを理解しておけば問題ありません。
テクニカル分析の代表的なものには以下のような手法が挙げられます。
・移動平均線分析
・ボリンジャーバンド
・MACD

ファンダメンタル分析とは

img

ファンダメンタル分析は、各通貨を発行する国の経済状況、政治状況などを為替変動分析に用いる手法です。
経済状況を分析する指標として有名なものは、例えば米国雇用統計などがあります。例えば失業率が去年よりアップした、のような情報が流れると、米国景気の先行きを悲観する投資家が増え、またそのような投資家が増えるであろうことを予測した他の投資家たちがドル売りに走ります。結果、市場にドルが溢れ、米ドル円であればドル安円高をもたらす原因となったりします。
利益を出すために分析をするのは当然ですが、仮に自分が米ドルに投資していて、上記の情報を知らずに保有し続けていたとしたら損をしてしまいます。世界情勢をいち早く知り、その為替への影響を知ることが、あなたの大切な資産を守ることにもつながることを覚えておいてください。

為替情報が豊富なFX会社はこちら!

初心者でも簡単で使いやすい高機能取引ツール“iサイクル”が大人気!

取扱通貨 img_currency米ドル/円
26種類 0.90銭 原則固定(例外あり)
最小取引単位 取引手数料
1,000通貨 無料

1,000通貨から取引可能!GMOインターネットグループの安心感も魅力

取扱通貨 img_currency米ドル/円
24種類 0.20銭 原則固定(例外あり)
最小取引単位 取引手数料
1,000通貨 無料

※手数料無料:但し、外貨出金手数料は1回につき1,500円が発生
※口座開設数:2022年1月末時点

STEP一覧